バボラ ピュアドライブ愛好家

[バボラ ピュアドライブ 2012愛好家]

■バーナード・トミック   (カウンタープレーヤー)   


バーナード・トミックバーナード・トミック

[バーナード・トミック Bernard Tomic]

 

■特徴

国籍:オーストラリア

身長:193cm(18歳時) → 196cm(19歳時)

体重:77kg

生年月日:1992年10月21日  

右利き、両手バックハンド

テニスラケット:HEAD ユーテック ラジカルMP  →  YONEX VCORE 98D

 

 

 

プロになってまだ間もない18歳の頃、全豪でラファエル・ナダルと対戦して追い込んだ。

試合後、ラファエル・ナダルに将来トップ10に入る素質をもった選手と言わしめた。

バーナード・トミックバーナードドミック
[バーナード・トミック]

 

 

 

 

 

ジョコビッチとは仲が良く、練習仲間でもある。

エキシビジョンでの対戦も行ったりする。

まだランキングが低いために、試合放送されることはまれ。

しかし、その攻撃的な試合運びは見ていて面白い。

 

 

 

 

 

 

 

18歳ウィンブルドン本大会に出場し、ベスト8入りを果たした。

18歳はプロになってからの期間が短いので、ランキングも低く予選から勝ち上がる必要がある。

 

過去にも18歳でウィンブルドン本戦に出場した選手は2人いる。

それは、

ノバク・ジョコビッチ

アンディ―・マレー

そして、バーナード・トミックが3人目。

 

 

 

 

 

 

 

驚くのが、2011年4月21日に発売されたプレイステーション3(PS3)、Xbox360の世界的人気テニスゲーム 

トップスピン4(TOP SPIN4)に登場するキャラクター男子10名の選手の1人として登録されている。

バーナード・トミックは当時18歳。

 

「ラファエル・ナダル、ロジャー・フェデラー、ノバク・ジョコビッチ、アンドレ・アガシ、ボリス・ベッカー、ジョン・マッケンロー」

一流選手レジェンドと肩を並べ、登録されているのが驚きだ。

それほどに、世界的にも将来性の期待が認められた選手。

 

ちなみに、バーナード・トミックは、スピンサーブマスターとして紹介されている。

実際は、どちらかというとスライスマスターだ。

トップ・スピン4バーナード・トミックロジャー・フェデラーラファエル・ナダル

 

 

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

表記:バーナード・トミック、バーナードトミック、バーナード・トミッチ

■プレースタイル

強いハードヒットは持たない。

強打よりも、コート奥深くのショットと、相手を左右に振る事を優先している。

得意なショットはスライスショット。

 

平常心で、ぶっきらぼうに坦々と試合を進行する。

あんまりやる気無いんじゃないのと思わせるプレースタイル。

まるで、「勝っても負けてもどちらでも良いよ」と感じ取れるくらい冷静な試合運び。

 

 

 

 

 

 

・予測に優れていて、その瞬間・瞬間の状況を判断する能力に優れている。

・ラリーが続くと、ベースラインより3メートルも後ろに下がってプレーする。

・ストロークは時間が止まったかのように十分な時間を取ってテイクバック、スイングをする印象を持つ。

・バックハンドスライスは一番得意と言うだけあってバウンドが低く、相手に強打を打たせない球質を持つ。

 

 

 

 

相手のベースライン奥深くへストロークを打ち

そのインかアウトかギリギリのショットは見ていてヒヤヒヤする。

 

 

全て全力に打ちこむストロークではなく、緩急を使ったラリー戦からチャンスと見るやカウンター

角度のある攻撃的なアングルショットでポイントを取るのが特徴。

決めるべきところで決める。

試合を見ていて、ここまでハッキリと繋ぎのボールと、決めのボールが解りやすい選手もいない。

バーナード・トミック
[バーナード・トミック]

 

 

 

 

 

 

 

試合運び。

遅いスピン → 遅いスライス → 遅いスピン → 遅いスライス → 速いアングルを付けたフラットスピンショットで決める。

相手はタイミングを取りづらく、勢いにも乗りづらい。

勝ち方のセオリーを持っている、ベテラン選手であればあるほど戦いづらそうだ。

 

強力なショットを打ち続ける事は少ない。

 

足は遅く、ボールを「取れない、追いつけない」と思ったら直ぐに追うのをあきらめる。

 

 

 

 

 

 

男子テニス界では、このショットを打たれたら相手は取ることが出来ない

そう思わせるショットを持った選手の印象と評価が高い。

そんな攻撃性を持っている選手の一人。

 

 

 

 

 

オーストラリアでは、YONEXがレイトン・ヒューイット(Lleyton Glynn Hewitt)のスポンサーについている。

そのキャラクターの強さから絶大な人気を誇り、今やヒューイットはオーストラリアの顔となっている為

YONEXもシェア獲得に成功している。

 

 

そして、オーストラリアの次世代プレーヤーのバーナード・トミックともスポンサー契約を交わした。

バーナード・トミック:VCORE98D

 

 

 

[使用ラケット]

HEAD You Tek Radical MP (ヘッド ユーテック ラジカル MP)

テニスラケット試打 インプレ・感想

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

===========================================================================

 


 




アエロプロドライブGT ・ ピュアドライブGT ・ ピュアドライブLITE GT
ピュアストームGT 2011 ・ アエロストームGT ・ アエロプロドライブLITE GT


シックスワンツアーBLX90(US) ・ ツアーBLX95 ・ プロツアーBLX96
SIX.ONE BLX95 16x18 ・ SIX.ONE BLX95 18x20 ・ BLX サージ100



バイオミメティック300 ・ バイオミメティック500 ・ バイオミメティック100
バイオミメティック300ツアー ・ バイオミメティック200 ・ バイオミメティック100



ユーテック IGスピードMP 18x20 ・ ユーテック IGスピードMP 16x19
ユーテック IGスピードライト ・ ユーテック プレステージ MP
ユーテック プレステージ MID ・ ユーテック ラジカル MP



Eゾーン ・ Eゾーン ライト ・ Eゾーン 107
Sフィット3 ・ RDis100 MID ・ RDis100 MP

 

 

 

[バボラ ピュアドライブ ラケット 種類の比較特集]