バボラ ピュアドライブ愛好家

[バボラ ピュアドライブ 2012愛好家]

■アンディ―・ロディック  (超高速サーブ)


アンディー・ロディックアンディー・ロディックアンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック  Andy Roddick]

 

■特徴

身長:188cm

体重:88kg

利き手:右

バックハンド:両手打ち

生年月日:1982/8/30

世界No1のサービス力を武器とする。

 

 

世界最高速サーブの持ち主。

サーブが調子良いと勝てる。

サーブの調子が悪いと、格下の選手に負けることも。

奥さんが美人。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

世界ランク10位以下を長年キープ出来る実力者。

 

 

性格が神経質。

楽天オープン(有明コロシアム)でのウォーミングアップ中に、会場の音楽が大きすぎると

管理室に苦情を言って小さくさせた事がある。

ちょっとした、相手の動作や、際どい判定には必ず文句を言う。

ジェスチャーも多く待ち得て抗議・文句を言う。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

 

 

 

主に地元の全米オープンの試合敗退後、戦績が不甲斐ないと

手持ちのラケットピュアドライブ4〜5本を観客席に投げ入れて、プレゼントする事がある。

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ほぼ必ず帽子を着用していて、全体的な素顔、ヘアースタイルが不明。

試合後の室内インタビューでさえも帽子(キャップ)を着用している。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウェアのシャツのサイズが多きすぎるのか

肩の袖のシャツの余り部分を、何度も上に上げる仕草を行う。

 

そして、汗をよくかくため頻繁に袖や腕で汗を拭う。

その仕草は他の選手から、物まねのネタにされることが多くある。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

相手をテニス以外の部分で、メンタル的に追い込もうとする事がある。

錦織圭での対戦は有名。

アメリカ・フロリダ州デルレイビーチでの「デルレイビーチ国際選手権」でツアー初優勝をした錦織圭に対し

その次のツアーでアンディ―・ロディックと錦織圭が対戦することとなった。

 

波に乗っている錦織圭に対し

試合開始直後に、互いがネット際に出た時に、錦織のショットがアンディ―・ロディックの近くをかすめた。

(テニスではマナーとして、スマッシュや明らかに決められるショットは相手ボディを狙わない)

 

それに対し、アンディ―・ロディックは錦織圭に対し

おまえは、今俺を狙って打った!」と錦織圭に向かって叫んだ

(アメリカを拠点に活動している錦織圭は英語も解る。)

その怒りをあらわにした、抗議はしばらく続いた。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

しかし、それは誰がどうみても、狙っていない。

アメリカ人ナレーターも、「ロディックが狙ったと抗議している、そんなわけないのに・・・」とナレーションをしてるほど。

 

その後、精神に影響を受け調子を崩した錦織圭は

サーブの前に、テニスボールを真上に高く打ち上げた。

またもロディックが、そこで審判に対し、「今のはファースト・サーブだ!」と抗議

誰がどうみてもそんなわけはないのに。

 

平常心を保てない錦織圭は、その試合で何も出来ずに負けた。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

その後、ロディックは

相手を精神的に、能力を発揮させないようにするのも戦術の1つ。

今回はそれが今までで、最も上手くいった試合だった」と、ロディックの公式ホームページで明かした。

 

少し癖のある選手。アンディ―・ロディック。

錦織圭のリベンジの日は来るか。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ロジャー・フェデラーとの対戦を苦手としており

19敗2勝と大きく負け越している。

ロジャー・フェデラーはロディックとの試合は、自分にマッチしていて戦い易いとコメントしている。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■プレースタイル

高速サーブで得点をとる。

バックハンドのスライスは上手い。

アンディー・ロディック
[アンディ―・ロディック]

 

際どいボールは直ぐにあきらめることが多く、無駄な体力は使わない。

 

 

===========================================================================

 

 

 

 

 

 




アエロプロドライブGT ・ ピュアドライブGT ・ ピュアドライブLITE GT
ピュアストームGT 2011 ・ アエロストームGT ・ アエロプロドライブLITE GT


シックスワンツアーBLX90(US) ・ ツアーBLX95 ・ プロツアーBLX96
SIX.ONE BLX95 16x18 ・ SIX.ONE BLX95 18x20 ・ BLX サージ100



バイオミメティック300 ・ バイオミメティック500 ・ バイオミメティック100
バイオミメティック300ツアー ・ バイオミメティック200 ・ バイオミメティック100



ユーテック IGスピードMP 18x20 ・ ユーテック IGスピードMP 16x19
ユーテック IGスピードライト ・ ユーテック プレステージ MP
ユーテック プレステージ MID ・ ユーテック ラジカル MP



Eゾーン ・ Eゾーン ライト ・ Eゾーン 107
Sフィット3 ・ RDis100 MID ・ RDis100 MP

 

 

 

[バボラ ピュアドライブ ラケット 種類の比較特集]